free slow

釣りやら酒やら、結局宇宙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

柳の奇祭

DSC_0419.jpg




日曜日、毎年恒例?三度目の柳の奇祭に参加してきました。
祭のスケジュールを聞かされたのは当日の朝だということを、まず頭に入れて頂きたい。

朝10時、シゲからの電話で起床。 寝惚けて電話に出られなかったが、もちろん掛け直さず松に電話。

松は電話に出ない。 どうやら寝ているよう

梅に電話したところ、シゲから電話があったが2回居留守を使ったとか

しばらくしてフックから電話。
「11時担ぎ出しみたいですよ」 電話があったのは10時を過ぎた頃だった

フックに迎えに来てもらい、まず松を起こしに行く

DSC_0289.jpg

松は前日、お祭りしたようだ

かなりの二日酔いに苦しんでいた

松もなんとか準備を整え、梅を迎えに


家から梅が彼女と出て来た

どうやら梅も前日お祭りしたようだ

この後プーを適当に拾って、腹が減ったと二日酔いの松が汁物を欲してるところを、無理矢理焼肉屋へ
DSC_0291.jpg

そろそろ1時になろうとしている

11時担ぎ出しだった

慌てて柳へ

柳に着くとシゲが苦笑いで迎えてくれた
DSC_0297.jpg

キヨシさんも苦笑いで迎えてくれた
DSC_0300.jpg


さあ、ホロ酔いで担ぎ始め

柳の奇祭は揉まないことで有名です

DSC_0308.jpg

こんな担ぎも奇祭ならでは
DSC_0310.jpg

それでも松は粋に担ぐんです
DSC_0325.jpg


奇祭ならではの担ぎ方がこちら
DSC_0341.jpg

肩にタオルを乗せ、手で担ぐこのスタイルがお決まりとなっている
DSC_0342.jpg

我々も2年目にしてこのスタイルに気付き、3年目の今年はもちろんタオルを持参した

それでも飽き足らない梅は、自分のスタイルを模索していた
DSC_0326.jpg








我々は井の中の蛙だったのかもしれない

いつしか天狗になっていた

全てを分かった気になり

目で見たものを全てと捉え

道を作ることに恐れを抱いていたのかもしれない



DSC_0314.jpg

まだまだ甘かった。。。。

来年は布団を用意しよう


来年への反省を胸に、休憩地点に到着

松やっと汁物にありつく
DSC_0330.jpg

シゲ『かき』を食らう
DSC_0346_20091019185810.jpg

梅『なし』をイヤラシく舐める
DSC_0347_20091019185809.jpg


休憩も終えて皆さんテンションが上がった模様

男達は絆を纏うと書いて『絆纏』を脱ぎ始めました

プーもまた絆を纏うと書いて『絆纏』を脱ぎました
DSC_0355.jpg

柳の奇祭の紅白の妖精がこちら
DSC_0368.jpg

鈴の音が聞こえたら、間違いなく近くに

この妖精が神輿を仕切り、妖精の動き次第で神輿は右往左往と動き回り、時には足踏みをするのです

町中に入った当たりから、妖精のテンションはかなり上がり、それに伴い神輿も暴れ始めました
DSC_0360.jpg

DSC_0367.jpg

境内に到着してからも勢いは止まらない

グルグル回り始めます
DSC_0390.jpg

この後、直会に参加

去年は屋根から落ちて入院していたマモチャンも元気に参加
DSC_0397.jpg


直会もそこそこに、シゲ宅に御邪魔するとキヨシさんが手料理を作ってくれていた
DSC_0399.jpg

お品書きまで
DSC_0398.jpg

退職後居酒屋を出す本気度が伝わって来た

カマちゃん煮卵が絶品で、裏ルートから仕入れた牛タンといったらもう

コリンキーの名前負けしてないところに感動しました

上手い料理と極上の酒をタラフク頂いた後、奇祭恒例となりました演芸会へ
DSC_0409.jpg

マモチャンのセクハラを見て見ぬフリ
DSC_0411.jpg

梅は憧れの妖精に変身
DSC_0406.jpg

こうして夜も更けて行くのです
DSC_0414.jpg

祭は色々な形があって面白い

地域の人達が楽しんで参加するのが一番なんだな

DSC_0418.jpg

とにかく沿道に出てくる爺ちゃん婆ちゃんの笑顔と神輿を拝む姿が印象的でしたよ

柳の人達温かいね

DSC_0349.jpg

来年はどーすっかなー
スポンサーサイト
  1. 2009/10/19(月) 19:37:36|
  2. life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<誕生会 | ホーム | 外人>>

コメント

No title

座布団!超わらった笑
  1. 2009/10/19(月) 22:43:34 |
  2. URL |
  3. high&low #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://senofwon.blog37.fc2.com/tb.php/24-b00338e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hacci

Author:hacci

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

fishing (4)
life (16)
未分類 (1)
trout fishing (23)
sea fishing (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。